S3をmavenリポジトリとして使う

まあこのへんみれば楽勝なのですが、日本語のリソースもないみたいなので、とりあえず簡単に。Asakusaも、いまのとこ、S3にリポジトリをつくってます。いまのところ、springのリポジトリにあるwagonのやつが一番いけてるらしいので、とりあえずそれを使う流…

左半身が動かなくなる症状がでましたが、今はほぼ完全に治っていて、無事です part 2

なにげに先週の土曜日にも同じ症状がでて救急のお世話になりました。なかなかつらいものです。症状についてログは残しているのですが、せっかくなのでこっちに書いておこうかなと。こないだまでは、酒の飲み過ぎで一発ひどい症状が出たものだと思ってたので…

Asakusa Frameworkのハッカソンをやりました

なんやかんやあり、感想などを書くのが遅れていたのですが、今後どう進めるかという話もあるので、書いておきます。当日の発表などは@nokunoさんにまとめていただいています。http://d.hatena.ne.jp/nokuno/20110409/1302355064ありがたやー。全体的には、初…

左半身が動かなくなる症状がでましたが、今はほぼ完全に治っていて、無事です

表題の通りなのですが、症状がでたとき一人で家にいたので、若干不穏なつぶやきをしていしまいました。なので、状況報告というか、説明としてまとめます。また、MRIの検査を予定しており、症状を医師に報告するときに、言葉でまとめておいた方が説明がしやす…

2月からまた会社勤めになるのですが、その会社がSIerみたいなことをやってる会社なので

タイミング遅いのは承知だけど、SIer終了のお知らせ的な議論についてどう思っているか整理しようかなと。前いた会社もこれから行く会社も、いわゆる労働集約型SIとかビジネスモデルとしてあれですね、というスタンスの会社なので、SIerみたいなこととか言う…

なんかreducerあった。泣ける。

真面目に考えたけどだいたい同じようなことをやってる人がいましたの巻。パッチがあたってたので試してみました。 こちらを。http://code.google.com/p/appengine-mapreduce/issues/detail?id=49&colspec=ID%20Type%20Status%20Priority%20Component%20Owner…

appengine mapreduce reducer 設計めも

どうせやらないよねとか言われるとやりたくなります。やればできる子だってことを証明するぜ!ということで、ペンギンでreduceする方法を考えます。手元で若干コードは書き始めたのですが、方針を整理してだれかになんか言ってもらうのもいいかなと思ったの…

2010年をふりかえってみると

今年は仕事でも仕事以外の活動でもいろいろあった。いろいろなかったのは主に女の子とのおつきあいの方で、それはそれでかなり問題ではあるものの自分のやりたいことができた一年だったと思う。 という書き出しで昨年の振り返りがまとめられており、ここから…

象本:Chapter10 Administering Hadoopの第一版/第二版の差分をみてみたよ

Administeringってスペル難しいですね。そういえば、昨日Administrator試験を受けて受かりました。一発合格やったね。もしかして、dev/admin両方持ってるのは日本じゃ僕だけじゃないですかね。お金もかかったことだし、せっかくなので自慢しておきます。役に…

象本:Chapter9 Setting Up a Hadoop Clusterの第一版/第二版の差分をみてみたよ

英語の第二版をHadoop Worldのおまけセットでもらったので、Adminの試験に向けてちょっと読んで人間diffしようかと思います。いろいろあって試験これからなんですよね。日本語の第一版と英語の第二版の比較なので、まあ微妙なところはあるかもです。 追って…

admin training二日目

あなたがこのエントリを読んでいるということは、私はもうニューヨークにはいないということだろう。いやわかんないですが。とりあえず二ヶ月までは行かないけどそれに近いアメリカ生活も終わりで、あとは空港で華麗に別室送りにされたりされなかったりする…

admin training一日目

でてきました。そんなにdevと変わんない感じではあります。広告業界に強いソリューションアーキテクトのalex(スペルはあってるかわかんない)さんが担当。なんか金融のソリューションアーキテクトもいるらしい。雇って! 今回はプロダクションで使ってる人…

hadoop worldにいってきました

正直言って微妙感も漂うのですが、適当な英語を適当に使いつつコネクションを広げたりもできたので、得るものはありました。簡単にセッションの話でも書いておこうかと思います。 時差の影響が少ないので楽勝だぜ、と思ったらそんなことはなかったので、内容…

hadoop worldにいってくるので

どのセッションをみてくるか決めようと思います。それなりに並列度高いので、あれだったら分散できるかなとか。結構な強行軍になってしまったので、ちゃんとつけるかどうか怪しいですが。当日の気分次第で変わるところだと思いますが、時差の影響がそれほど…

エレガントなフェリー出勤

本日はエレガントにフェリーで出勤しました。思いのほかスピードも出るし、空気がさわやかなのでちょっといろいろ写真とったりしたのであげてみます。わりとみんな写真とったりはしゃいでる感じだったので、あほな日本人が浮かれ気分で写真とりまくってるww…

CEPがアツいと聞いて

別に詳しい訳ではないのですが、googleのあれもあれだしリンクだけまとめておこうかなと。ちなみに僕は瞬発力系のシステムはやったことないので、どれも直接使ったことはないです。類似のシステムを作ったこともないです。なので善し悪しはわかりません。 In…

税務署に行ってきたから今日が私の開業記念日

サラダ記念日は面白いですね。 ということで開業しました。いわゆるフリーエンジニアになりました。噂では簡単だと聞いていたのですが、アルバイトの札がついているかわいいお姉さんに書類を30秒でチェックされてそれで申請終了でした。超簡単ですね。誰か雇…

slim3 mavenの最新版をためしてみるよ

slim3 mavenが公式でサポートされたっぽいので、そっちを試してみました。 mvn archetype:generate -DarchetypeCatalog=http://slim3.googlecode.com/svn/trunk/repository http://sites.google.com/site/slim3appengine/maven で生成します。groupIdなどを…

屋形船でトランザクションの会

は明日です。http://d.hatena.ne.jp/marblejenka/20100708/1278585572参加予定の人。20人ですな。 @okachimachiorz @ashigeru @ryu_kobayashi @shot6 @satoruf @yukim @kazunori_279 @KazumaAndoh @micchan_jp @tagomoris @eiichirouchiumi @y_koh @kashisan…

google storageがきてたので

ためしてみました。なんか寝付けないのと、あれやこれやで無職なのに徹夜です。なんなんでしょうね。なんかBigQueryは使え無さげでちょい残念ですが、まあそれはそれでしょう。 とはいえ、 During the preview period, you will receive up to 100GB of data…

前職内定者時代にやった勉強会の資料

あれやこれやしていたら、懐かしいものが出てきました。いわゆる文系プログラマにしては入社までに割と良く勉強したなあとか、内容は意外とよくできてるような気もするなあということで、貼っておきます。なんかいろいろ勉強しようぜ、ということで同期を誘…

cassandraにscala REPLからアクセスする

セブンイレブンにいって買い物したらAKB48キャンペーンでコーヒーとお茶がもらえたので、今日が私のcassandra記念日。 ということで、cassandraにscala REPLからアクセスしてみます。 とりあえずインストールから。一応結構前に触ってたのですが、会社のPCで…

clojureでのref実装について(今後の課題編)

と、ensureを忘れてたので積み残しとして読んでいきます。core.clj読む感じだと多分こいつが重要ぽい奴らの中では最後のやつのはず。あと、今後の課題を整理します。では、ensureから。 (defn ensure "Must be called in a transaction. Protects the ref fr…

clojureでのref実装について(後編)

では、STMのコードを読んでいきます。ほとんどjavaですね。機能別に読んでいくとして、下記の箇所を読んでいくことになります。ちなみに、コメントはほとんどついていなかったので、僕の解説は推測と気合いです。1. refにオブジェクトをラップする 2. ラップ…

clojureでのref実装について(メモ編)

さて、今日もtokyocljな訳ですが、とりあえずあれからちょろちょろ調べてたあれやこれやを整理してみます。STM実装はMVCCをベースとして実装されており、履歴管理はsnapshot isolationを使用しています。 The Clojure STM uses multiversion concurrency con…

クラウド時代のTXと屋形船

「トランザクションについて語り合う楽しい屋形船」ということで、屋形船にのります。 参加希望者の方は、個別に調整するので、@marblejenkaまでご一報ください(屋形船という会場柄ATNDでは募集しません。キャンセルなどがちょっと怖いので。)。多少の増員…

clojureでのref実装について(中編)

全後半で分けようかと思ったのですが、想像していたより複雑な内容なので、tokyoclj3では整理しきれませんでした。ということで、refの内部構造とトランザクションのアボートを考慮しないref-setでのrefのオブジェクトツリーの状態遷移を整理してみます。次…

clojureでのrefの実装について(前半)

今日はtokyoclj#3なので、前回に引き続きclojureでの平行性実装についてみています。 前回もjavaの実装はチラ見していたのですが、clojure側の実装をみていなかったので、機能の復習もかねて整理しておきます。clojureはjavaでSTMを実装しています。java.uti…

four-heavenly-kings

四天王を英語で言うとこうなるらしいですね。http://twitter.com/marblejenka/four-heavenly-kingshttp://twitter.com/ashigeru/status/17007109347 http://twitter.com/marblejenka/status/17007139923 http://twitter.com/ryu_kobayashi/status/1700730690…

appengine ja hack-a-thon #5と#6をやります

このところ梅雨めいていますが、きっと7月は晴れるだろうということでハッカソンをやります。いずれも、参加条件は特になし/当日やることは各自で決める形式です。 appengineのコード書きに限らず、関連のある技術分野に興味のある方はぜひともご参加くださ…