appleの修理サービス②

imacは今日届いたのだけれども修理されてないままでの返送でした。

どういうことかと思えば、「開けた痕跡があるから修理不可」とのこと。

そもそも、
1. 開けた痕跡があるということはコールセンターの人に伝達済み。そのときは開けててもokという話でしたよ。
2. 仮に無償修理ができない状況であっても、有償修理とするかの連絡をappleが行うという約束、してましたよね。

両方反故にされてるのですが、どういうことですかね。マジで。別に金くらい払うから、修理してほしいのですが。



というようなことを明日サポートセンターの人に言わなければならなくなってしまいました。

せっかくお手伝いプロジェクトが無事終わって時間ができそうなのに、なんかやるせないですよ。ほげー。