appengine ja hack-a-thon #5と#6をやります

このところ梅雨めいていますが、きっと7月は晴れるだろうということでハッカソンをやります。

いずれも、参加条件は特になし/当日やることは各自で決める形式です。
appengineのコード書きに限らず、関連のある技術分野に興味のある方はぜひともご参加ください。


◆ appengine ja hack-a-thon #5 7/3@ITS市ヶ谷
http://atnd.org/events/5931

市ヶ谷でこじんまりやろうかなーと思ったのですが、小さい会議室がとれなかったので、思い切って大きめのD会議室にしてみました。
まだ席に余裕があるので、興味のあるかたはぜひご参加ください。
また、人数に余裕がある見積もりにしているので、終日では都合の悪い方も遠慮なくご参加ください(すいませんが、一部時間帯の参加でも会場代はいただきます。500円くらいになると思います)。

今回は、appengine ja night in kansai主催者で、google ioでも取り上げられたテストツールkotoriの作者bufferings氏、appengine ja night #8 でskiplistによるランキング問題の解決について発表されたkoher氏も京都から参加されます。関東圏ではレアなキャラに会いたい方も参加されるといいと思います。


◆ appengine ja hack-a-thon #6 7/31@晴海
http://atnd.org/events/5932

このハッカソン終了後、appengine ja night #9 (http://atnd.org/events/5951) も同じ会場で開催されます。既に満員の状況ですが、多少増減はあると思うので、興味のある方はぜひご登録ください。

ahack6→ajn9のコンボを決める方は、13時間耐久な感じになります。
いろんな意味でがんばりましょう!