読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

左半身が動かなくなる症状がでましたが、今はほぼ完全に治っていて、無事です

表題の通りなのですが、症状がでたとき一人で家にいたので、若干不穏なつぶやきをしていしまいました。なので、状況報告というか、説明としてまとめます。

また、MRIの検査を予定しており、症状を医師に報告するときに、言葉でまとめておいた方が説明がしやすいかなあと。症状が脳に関わるものなので、普段やってることができるか、という確認も込めて。



昨日はAsakusa Framwrorkのハッカソンをやっていて、懇親会が終わって家に着いたのが2時かちょっとすぎ位でした。ちょっと飲み過ぎた感じはあったのですが、やっちゃったものはしょうがないということですぐに寝ました。

で、起きようとしたときに、左肩から左手の先までにかけて倦怠感がありました。倦怠感というか、金縛りの様に動かそうと思っても動かない感覚です。寝返り打とうとしても打てなくて、左腕が別の生き物のようになっている感覚です。
たまにこういった症状がでることがあったので、動かそうと右手で左手をいじりつつ感覚を戻していき、そのときはそれで意識の通り左肩から左手の先が動くようになりました。時間は朝の8時くらいで、トイレに立つときに時間を確認したのを覚えています。

その後、まだ酒も残っているし、二度寝しようと眠りにつこうとしたら、起きたときと同じような感覚で左半身が動かなくなる症状が出てきました。最初は寝相が悪いだけでしびれてるだけだと思っていたのですが、なかなか思うように回復しませんでした。左半身が動かせないとなると一大事です。全身が動かなくなる可能性もあると思い、とりあえずtwitterに状況を書きました。一人暮らしですし、いざというときのために。

http://twitter.com/#!/marblejenka/status/56882376122437633
http://twitter.com/#!/marblejenka/status/56882421924245504
http://twitter.com/#!/marblejenka/status/56882548831301632

このとき、しびれているといっていますが、ほとんど左半身の制御ができない状態でした。脚が動かないのが、右半身でどうにか動こうとするときの重荷になり、このとき半身不随になる恐怖を感じました。ただ、壁にもたれかかりながら立ってiPhoneをとることはできました。つぶやきは冷静そうですが、このときパニックになっている感覚がありました。

このときはすぐに症状が治るだろうと思っていたのですが、つぶやいている最中もあまり症状が改善されなかったので、おかちまちさんに電話しました。なんというか、寝相の悪さが原因で救急車を呼んでしまうのも格好のつかない話なので、相談しようかなと。また、酒の席で僕がちょっと前まで軽い不眠症っぽいという話をしたときに、脳の話に詳しかったので、対処も相談できそうかなあと。

おかちまちさんに電話してしゃべるときに、顔面のしびれを感じました。死ぬのかもしれないと思いましたが、努めて冷静に状況を話して、救急車をよんでもらいました。

そのときのつぶやきがこれです。

http://twitter.com/#!/marblejenka/status/56884838376017920

一応、このタイミングでは、左半身が動かない症状はほぼ治っていて、多少のしびれはありましたがなんとか動ける状態でした。動くようになったタイミングで救急車がきてくれたので、ちょっと気まずい感じは正直ありました。



その後、病院でCTスキャンと血液検査、あと簡単な体の動きチェックのようなものを受けて、とりあえず異常なしでした。CTスキャンは、脳の出血など、緊急度の高い脳の障害は検知できるようなのですが、脳の血管の状態など、詳細は情報はとれないらしいので、MRIという検査を別途受けることにしています。休日は予約がとれないようなので、明日以降ということになります。



今後についてですが、酒と煙草はやめることにしました。煙草は1箱持ってましたが、破棄しました。酒はありますが、怖くてどうせ飲めないです。左半身のトラブルなので、もしかしたら右脳に影響があるかもしれません。自分の認識している範囲では、文章は書けているのでコード書いたりはできるかと。キーボードもたたけてますし。なので、仕事には影響しないはずです。

中途半端につぶやいていたので、TLの皆様がたにはご心配おかけしたようで、すみません。また、上司でもあるおかちまちさんには病院まで付き添いに来ていただき、本当にありがとうございました。

今のところ原因不明なので、なにに気をつけたものかもわからないですが、とりあえず今日は安静にして過ごします。