2018年をふりかえってみると

去年のエントリは二月中旬にずれ込む異例の事態でしたが、今年は手がついたので年末にポストできそうな感じです。

 

2018年は仕事的にはやらないといけないことは減って(仕事量の総量的にはあんま変わってない気もしますが、役職がグレードダウン?したので心理的な負担はだいぶ少なかった)、プライベート的にはあんまむずかしいトピックはなく過ごした(っても病気がなんやらとか大学院行くとかなんやかんややってた)という感じです。まあ昨年度と比べると気持ち的には楽に過ごせたってところでしょうかね。

 

仕事とプライベートの話はとりあえずおいておいて、今年というかこのところ悟ったことでいうと、自分が理解している自分があまり多くないということです。毎年それなりに振り返って事実に加えて自分の心を省みることをしているのでまあその意味ではそういうのがそんなに不得意ってわけでもないのだとは思いますが、自分自身のストレスとか体調とかについてはあんまり分析的思考が働いていないのではないかと考えるようになりました。

 

そのへんの都合でいうと、やりたいと思ったことをあんまり溜めずにやってる状態にするのが大事だということに気づきました。仕事的にはあんまりやりたいことをやってる感がないのですが、職場的には能力の汎用性がそれなりに高い部類に入ってしまうので比較優位とか真面目に考えると(真面目なので考えてしまう)自分の意思とかに関係ない仕事選びになりがちで、それ自体は理性的にはそういうものであるべきなのでそれはそれでよしとして生きてきたところはあるのですが、実はそれなりにストレスフルなのではないかというのが悟りでした。

 

まあ仕事なのでそれは特性としてそういうものだということをわかっておくのが大事だという程度の話でしかないですが、プライベートはもうちょっとストレスを溜めないようにやっていきたいと思います。性分なのかそういうものなのかはわからないですが、やると思った瞬間にやりはじめるとやりきる率が高いような気がするので、そんな感じのテンポのよい展開づくりを心がけたいと思います。この点で今年うまくいったなあと思うところでいうと、大学院に受かったのと自作PCをつくったことです。前者は今年の3月くらいだったと思いますが、CourseraとかでMLでも勉強しようかなとかいろいろ探している時にオンラインで修士の学位が取れることに気づいて、会社の金で博士に行くことはできるけど修士の学位をもってなくて資格がなかったので取れるもんなら取りたいなと思ってたところに渡りに船という流れで勉強しはじめました。後者はしばらく前のMac Miniを使い続けていたので買い換えたいけど新モデルが出てこないし、最近流行ってるので自分のPCでデープラーニングとかやりたいしでつくるのがよかろうということでつくりました。どっちも結構な時間をかけて努力と検討を重ねてやったことなのですが、労力や難易度よりも意思に対する報酬が大きいものであると感じています。

 

なにかにつけてやりたいことは多くなりがちで時間はそれに対して少ないのではありますが、これまで正直にいってあまり時間効率を高める努力はしていない(果たしてできていないのかはちょっとわからんけど)ので、伸び代は結構あるはずだし、来年は自分に正直に生きたいと思います。ほしい効率が表現できるかはわからないですが、アウトプットがきっと増えるとともに総じて健康になると思います。

 

去年の目標は、

・健康になる。いろいろ検査を受けて原発性アルドステロン症っぽい(確定診断出てないので今度入院検査受けます)ので、ダメなのが副腎の片方だけなら取ればだいぶ改善されるのではないかという期待はあります。その影響があるのかないのか今年に入って自律神経があかん感じなので、運動を習慣にしたいです。持病はダメな理由になり得ると思いますが、健康に対して最善を尽くしているとは言い難いのも事実なので、そのあたりを乗り越えたいという問題設定です。

という感じでした。そういえばって感じですが検査入院をして原発性アルドステロン症であることがわかって、まあ結局病気なのですがそれ用の薬をのむようになり体感的な体調はよくなりました。血圧は健康な人の上限を超えてるので健康と言えるかは定かではないですが。潰瘍性大腸炎寛解気味なのでまあ去年よりは良好だと思います。運動はある程度やってます。

 

来年の目標は、

・大学院をがんばる。仕事との両立もあるので様子見しつつですが、とりあえず1月から授業が始めるので、とりあえず1セメスター1コマのペースで楽勝でいけるかが試金石になるかなと思います。ちなみに思うところがあってApplied Statistics専攻にしてますが、将来につながるといいなあと思います。

・やりたいと思ったことをちゃんとやる。細かいのでいうと、というか細かいことばかりですが、それっぽいOSSでPR送るべきなものがあってもめんどくてやってなかったりとかしたので、そういうのもさらっとやっていきたいです。あともっと細かいのだと1passwordに移行するとか(自作PCUbuntuなので無視できない程度にめんどくなってきた)家庭用のスケジュール管理をできるようにするとか、そういうのも。

という感じで、繰り返しになりますが自分に正直に生きたいと思います。

 

 

ではよいおとしを。